keyvisual

おかげさまで7周年


2017/2/22でAlberoAltoは創業7周年を迎えました。
※法人化して2年

このAlberoAlto(アルベロアルト)は高木が27歳の時に、会社勤めを辞めて立ち上げました。

以前に勤めていた会社はテーラーでなければアパレル業界でもありません…

大学時代、理系の学部に所属し情報工学なるものを専攻し、そのままの成り行きで某メーカーに技術職として勤務していました。

しかし、学生時代から学校に行かずにおじさま達に遊んで頂いてた影響かスーツが好きになり、「スーツを仕立てる」ということを初めて知りました。

それは10年以上も前の話で、当時は今ほど街中に「安いオーダースーツ屋さん」はありませんでしたが、お金を貯めて何度か仕立屋さんに通い仕立てて頂きました。

しかし、、、

オーダーしたのになぜかしっくりきません。2回オーダーしましたが、2回とも…

何故なんだ?!

そう思ってしまったの全ての始まり…

「自分で型紙から縫製まで勉強して、本当に自分が満足するスーツを作りたい」

そう思い、北浜でテーラーリングの指導をされている岡本冨一氏(テーラー界の重鎮)を訪ね、教えを請うことになります。

昼は社業、夜はテーラーの勉強…
※開業資金貯めるために週末はバイトもしてた気が…笑

そんな生活を数年間続け、
7年前の今日、この店を開業するに至りました。

なんの実績もなく、もともと営業職でもない私が開業したところで、誰がオーダーしに来てくださる訳でもなく…それはそれはヒマな1年でした^^;

しかし、家族や同級生、そしてたくさんの人生の先輩方に助けて頂いてなんとかここまで来ることができました。

オーダーしてくださるお客様はもちろん、
知識や情報を教えてくださる方、
たくさんの人脈を作ってくださる方、
サポートしてくれる家族、

そして、半年前からは
私の仕事をサポートしてくれるスタッフ

etc…

本当にたくさんの方の支えがあって8年目を迎えることができます。

正直、起業当時に想像し得ることなんて知れている訳で、
目標としていたことのほとんどが実現できました…

今一度、
AlberoAltoが世の中のために何ができるのか、
何を提供したいのか、
会社としてどうしていくべきなのか…

10年後、20年後のビジョンをもう一度明確にして永くたくさんの方に愛される店・会社に育てていければと思います。

まだまだお客様にもスタッフにも家族にも怒られてばかりですが、8年目以降も頑張ってまいりますので何卒宜しくお願い致します。

男らしいサファリジャケット

2/1からプロ野球の春季キャンプがスタートしましたね!

野球好きにとっては楽しみな季節がまたやってきます^^

そんなキャンプに備えて各選手が自主トレに励んでいた1月上旬、今年も阪神タイガースの打撃コーチを務められる片岡さんがご来店下さいました。

いつもとても気さくでいろいろとお話を聞かせて頂くのですが、

『プロ野球なんかさー、キャンプ入ってシーズン始まったら9月まで停止ボタン付いてへんベルトコンベヤーに乗せられたようなもんやで、ほんまに!
どんだけ調子悪くても次の日になったら試合や…服のこととか考えてる余裕ないのよ!』

確かに他のスポーツに比べて圧倒的に試合数の多いプロ野球。
監督やコーチともなるとプレーはせずとも全試合に帯同し、試合がない日でもミーティングを重ね…
精神的な疲労は計り知れないものだと思います。

片岡さんから言われたありがた〜い一言は

『俺は高木くんのこと信頼してるし、これ着といたら間違いない!っていうのを作っといて!あと全部任せるし。』

と言うことで、
春先に着やすいきれい目なジャケットと
こちらの落ち着いたグレンチェックで仕立てたスポーティーなサファリジャケットを♪

k1

 

デニムやチノパンにもコーディネートしやすく、羽織るだけでワンランク上の男らしいスタイリングに。

片岡さん&金本さん
今年は頼みますよー!!!

ShopInfo
http://alberoalto.jp

06-7176-6273

sartoria.alberoalto@gmail.com

こだわりの赤いタキシード

今回はわざわざ高知県から結婚式用のタキシードをオーダーしに来て下さったお客様に納品。

 

a1

『赤』に拘りの強い方で、
赤をベースに生地選びからスタートしたのですが、そもそも赤い生地ってそう多くはありません…

しかも光沢の強い生地となるとなおさら^^;

そこで今回は苦肉の策を使いこちらの生地をご提案させて頂きました。

ご夫婦共に
『どんな仕上がりになるんだろう…』

と不安に感じておられたようですが、仕立て上がりをご覧になられてとてもご満足頂けました^^

ショールカラー、ベスト、パンツの側章にはラメを織り込んだ素材を。

a2

こだわりの詰まったオーダーならではの仕上がりになりました。

『高知県からオーダーしに来た甲斐があった』

そう思って頂けたら幸いです。

a3

現在は福井県からお越し下さったお客様のタキシードも作成中!
ありがたい限りですm(_ _)m

ShopInfo
http://alberoalto.jp

06-7176-6273

sartoria.alberoalto@gmail.com


PAGE TOP
ご予約はこちら